社長メッセージ │ ALL KAJITA

社長メッセージ

鍜治田工務店は創業から間もなく1世紀を迎えます。
おかげさまで会社設立の1960年以降も、一貫して黒字経営を続けてきました。

マンションや商業施設、生産設備、さらには都市開発を各分野のスペシャリストを育成することで、地元・関西を中心に景気に左右されない安定経営を実現。2005年には名古屋支店を、そして2007年には東京支店を開設し、活躍のステージを全国へと広げてきました。

そんな私たちの原動力が『人』です。

建築物というのは、実にさまざまな職種、たくさんの『人』の手によって完成の日を迎えます。
現場を仕切る施工管理、ディベロッパーや官公庁への営業、社内業務を円滑に進める総務…そのすべてに『人』と『人』との信頼関係が求められます。

そのためには、つねに成果を出すことが一番大切だと考えます。

そして、私たちは【ALL KAJITA】というキャッチフレーズを創りました。
これは鍜治田工務店で働くすべての人々、そのご家族、そして協力会社をはじめとする社外の方々。その総合力でお客様の期待値を超える仕事をする、という私たちの強い意志を表しています。

だから、私たちはプロジェクトに関わるすべての人の立場にたって物事を考え、進めていける『人材』を求めています。

「学校の友人より早く責任ある役職につきたい」
「現場のすべてを担当して『自分の仕事だ』と誇りを持ちたい」
そんな方のチャレンジをALL KAJITAはお待ちしています。

最後に、当社には20代の所長(現場責任者)が数多くいます。
若いうちから権限と責任を持ってもらうことで、仕事をやりぬく芯の強い『人材』へと成長することができるのです。